豊田JAZZスクゥエア2016 リハーサル&レコーディング

こんにちは、岩崎将史です。

 

一昨日は豊田ジャズスクウェア2016というライブイベントのリハーサル&録音でした。

このイベント、僕が関わるのは3年目になります。音楽や演奏としてではなく、メインステージの舞台監督として仕事をさせて頂いています。

年に何回か舞台監督をやらせて頂きます。大抵、出演バンドの多い、大きなイヴェント形式のコンサートが多いです。楽器や音楽、舞台・音響、製作の事が一通り分かるということで、「ああ、そうか。自分の長年の製作やプロデュース、ディレクションスキルがこういう所でも役にたつんだ」という次第です。

 

今回の豊田ジャズスクェア2016は、総勢11名の女性JAZZヴォーカリストが集結する豪華なライブとなります。皆さんにスタジオに集合して頂き、アレンジの確認をしながらリハーサルを兼ねてレコーディング。あくまでもイベントの準備のためのレコーディングですので、詳細は掛けませんし一切お聴かせする事はできません。が「このままCDにして自分が聴きたい!」と思わせてくれる素晴らしい録音内容になりました。是非、本番のライブで楽しんで頂ければと思います。

ちょこっとだけ、その様子をご紹介。

_MG_0501

ヴォーカリストの皆さんで、誰はどこを担当するか打合せ。

_MG_0551

ピアニスト後藤浩二さん、アレンジを行ったドナルドさんとハーモニーの確認中、ベース用ブースからパチり。

eg

ギターは、湯田大道さん。めっちゃ良い音を出してました。そして見きれておりますが、後ろのブースですが黒田和良さんがドラムを演奏しています。bs

ベースは北浦ゆたかさん、そして、豪華ヴォーカリストメンバー達をヴォーカルブースで。12923142_1017765454980569_5977323248909367545_n

こんな感じで、リハーサル兼ねてスタジオでレコーディング。フルハウスでは、ピアノトリオ+ヴォーカルなどを各ブースに分かれて同時に録音できます。しかもリハーサルですが無駄に高音質の192Khz/32Bitという超高解像度で録音しました。凄く良い感じです。皆さんに尾お聴かせできないのが本当に残念(笑)。

 

そして、豪華なヴォーカリストメンバーで、ハーモニーパートのオーヴァーダビング

_MG_0507

左から鈴木陽香さん、中垣あかねさん、渡辺美香さん、牛嶋としこさん、

_MG_0506

内田玲子さん、こばやしくみこさん、今岡智美さん、
_MG_0500

イベントのリーダーでありドラマーの黒田和良さん。ディレクション中の僕は、、、見きれてて写ってませんね、、、

こんな感じで朝10時から夕方の16時頃まで、全9曲のレコーディングを行いました。本番は、これら以外にももっと沢山聴けますよ〜。

IMG_1063

そして、翌日さっとトラックダウン。うん、このままでも十分商品化できる!(しないけど)。イベントの流れ通りに曲を並べて当日の演出や流れを考えていきます。関係者にもトラックダウンした音源を送付してひとまずの作業は完了。

 

豊田JAZZスクウェア2016の詳細はこちら➡http://www.jazzsquare.jp

是非、チェックしてみてください!!

 

*************************
名古屋の録音スタジオ|フルハウス
名古屋市瑞穂区新開町5-2中村ビル1F
TEL 052-884-7051
*************************

投稿者: masafumi_iwasaki

作編曲家・エンジニア・プロデューサー 名古屋音楽大学作曲学科卒、現在は母校で非常勤更新も務める。 (株)フルハウス 代表取締役。自社レコーディングスタジオを中心に、様々な楽曲制作案件に携わっている。

コメントを残す