邦楽器演奏「双葉 」の動画

こんにちは、岩崎将史です。
気がついたら2017年。しかも、もう5月!!
前回の記事から、なんと9ヶ月。

いかんですね、、、、

たくさん曲の依頼もあり、めっちゃ忙しくさせていただいてます。
もうちょっと気楽に短く書いていかないと、、、

邦楽器演奏「双葉」

さて、今日は大学後輩、中安一秀さんの作品紹介。僕の母校「名古屋音楽大学」のコンピューターミュージックコースを何年か前に卒業した学生です。僕が非常勤で行っている時にはまだ学生でしたので、元学生という言い方もできるかもしれませんが、作曲の後輩という認識の方が僕には強いです。

僕の在学中には「コンピューターミュージックコース」なるものはなかったので、制作には学科が違うなのですが、まあ派生でできたようなものですので。

で、彼が「双葉」という邦楽器のグループに曲を提供していて、その作品の音源化の相談に来ました。
邦楽器というのは和楽器のことですね。双葉には琴と尺八の名手がおります。

レコーディングや、CDやハイレゾ配信などを僕がやらせてもらったのですが「せっかくの良い作品だしYouTubeで観てもらったら〜」と提案して、動画の撮影録音となります。

2時間ほどで数曲を録音撮影しまして、その内の1曲がこちらです。

演奏者が一流なので、録音撮影はあっという間に終了。
この曲だけで言えば、take2のみで録音&撮影は15分くらいでしたでしょうか。

そして、昨日15分くらいでMIXといってさっとバランスとリバーブ(音の残響)調整をしまして、トータル30分の作業で、うちの映像スタッフに音声ファイル渡して僕の仕事は終了。

録音スタジオだと簡単にサクッと良い音で仕上がってしまいます。
そのままCDやハイレゾ配信にも使えます。

フルハウスは、僕とスタッフで、マイク立てればそのままCDのような音で録れるように、部屋の音響調整を日々しています。
先日も、色々プチ改装工事をDIYで行っていました。

その辺もまた書きたいと思います。

あ、6月は某タレントさんのワンマンライブのサポート演奏なども決まってます。

また、書きます。

*************************
名古屋の音楽制作・スタジオ|フルハウス
名古屋市瑞穂区新開町5-2中村ビル1F
TEL 052-884-7051
HTTP://WWW.FULLHOUSE-MUSIC.CO.JP
*************************

ヒステリックパニック – シンデレラ・シンドローム

こんにちは、岩崎将史です。

 

本日は、僕はマスタリングをさせて頂いた作品動画の紹介です。

以前も紹介させていただきました、「ヒステリックパニック」というバンドです。

この4月に新譜のシングルをリリースしまして、前回作品に引き続きマスタリングをさせて頂きました。マスタリングというのは「録音作品」を最終的にCDとかにするために音質、音量などサウンドを調整して仕上げるをする作業を言います。

 

普段マスタリングは週に何タイトルかご依頼頂いています。が、このバンドが所属するレコード会社「ビクターエンタテインメント」からマスタリングオーダーを頂く事は、ひときわ感慨があります。

 

なぜなら90年代、CD販売が絶好調な時代に、スーパーK2というマスタリングシステムを開発し、サウンドクォリティにおいては世界トップの技術を誇っている会社だからです。僕も20代の頃は、何度となく東京や横浜のビクターのマスタリング・スタジオに通いました。まだフルハウスでは同じ様なクォリティのマスタリング設備を導入出来ておらず、国内でマスタリングする案件に関しては常にクライアントに勧めて帯同していました。

 

フルハウスで「本格的にマスタリング」をやろうと思い、スーパーK2だけでなく海外のマスタリング・スタジオも仔細に研究しながら、少しずつフルハウスのマスタリング・システムを充実させていきました。

結果、国内外トップのスタジオと同じような、超高〜い機材構成になってしまいましたが、、、。何しろ2chのDAコンバータだけで100万超え。プロツールズなんて16chで高々50〜60万くらいですから、、

さらに以前もご紹介したオリジナルのマシンも開発し、組み合わせながら僕ならではサウンドを作り出せるようにもしていきました。

 

さて、「ヒステリックパニック」の話に戻しますと、ビクターからデビューした後は、ビクターやNYのマスタリングスタジオで最終仕上げを行っていました。それらの経験を踏まえて、前作に続いてご依頼を頂けるというのはとても光栄です。

プロモ用のショートバージョンのYouTube動画がありますので、是非ご覧ください。

それでは、また。

 

*************************
名古屋のマスタリング|フルハウス
名古屋市瑞穂区新開町5-2中村ビル1F
TEL 052-884-7051
*************************

西みほ&北川美晃 レコーディング

こんにちわ、岩崎将史です。

 

先日は、ヴォーカル西みほさんと北川美晃さんとのDUOによるレコーディングでした。とあるクライアントからの依頼で、2曲をCD化したいとのことでした。とある企画の作品で、残念ながら一般発売はされませんが、、、。

 

その様子を少しご紹介したいと思います。 “西みほ&北川美晃 レコーディング” の続きを読む

ヴァイオリン & ピアノDUO レコーディング

こんにちは、岩崎将史です。

 

先週になりますが、3月18日はとある企業様のテーマ曲のレコーディングでした。

元曲はCMなどで使えるようにポップスアレンジの歌物ですが、

 

「BGM用に上品にバイオリンとピアノでレコーディングしたい」

 

との事でした。

 

今回の仕事、凄く嬉しかったのは、仕事を振って頂いたピアニストが大学時代の同級生だった事です。

じゃ〜ん、松永有希子さん。 “ヴァイオリン & ピアノDUO レコーディング” の続きを読む

MION “Summer Magic”

こんにちは、岩崎将史です。

 

今日は嬉しい知らせを頂いたので、紹介させてください。

昨年末に1曲サウンドプロデュースの依頼を頂きました「MION」という女性シンガーソングライターです。

 

彼女と最初に出会ったのは、彼女が中学生の時です。もう何年も前になると思いますが、、、とある音楽出版社と契約をしてメジャーデビューの準備をしている時に、編曲やらレコーディングやらサウンドプロデュースをさ出版社より依頼されていました。

 

本人が「まずは自分のやりたい事をしっかりと1人でもやれるようになりたい」との事でその話は立ち消えになりましたが、彼女なりにライブを重ねて今回、本当に何年か振りにご依頼を頂きお会いする事ができました。

 

今年2016年の1月4日発売の「Summer Magic」というシングルCDで、僕が担当させて頂いたのメイン曲の「Summer Magic」です。(カップリングはマスタリングだけやらせて頂きそれ以外はノータッチです)

 

僕は普段、できるだけ生演奏を収録する予算を頂けるように交渉します。が今回は、あえて打ち込みでの制作をご提案しました。 “MION “Summer Magic”” の続きを読む

クラシックギタリストのアレクサンドル・ガルガノフさん

こんにちは、岩崎将史です。

 

フルハウスにて録音したCDのご案内です。

クラシックギタリストのアレクサンドル・ガルガノフさんです。

 

今回、CD制作の相談をお受けして初めてお会いしました。

もの凄く細部のディティールまでこだわるインテリジェンス溢れるギタリストです。

 

彼はとても頭が良く、レコーディングの知識も持ち合わせています。

僕と会うまでは “クラシックギタリストのアレクサンドル・ガルガノフさん” の続きを読む

マスタリング「ヒステリック パニック」

またまた、ブログ更新が暫く滞ってしまいました。。

その間ナガシマなど色々なプロジェクトで曲を作っておりました。以前にも書いたナガシマ・スパーランドの音楽は、秋・冬用の楽曲を色々作成し、既に流れております。また、詳細は後日、書きたいと思います。

 

先週から一昨日まで東京のスタジオに1週間詰めておりました。そして名古屋へ移動しそのままマスタリング。東京でのプロジェクトを弊社若手ホープエンジニア・山田に任せて名古屋へ戻って来た次第です。

 

アーティストは「ヒステリックパニック」というロック・バンドです。
ロック・バンドという枠には全くハマらない、凄く斬新なアレンジと演奏です。

これまでも何枚かCDマスタリングをやらせて頂いたバンドですが、 “マスタリング「ヒステリック パニック」” の続きを読む

ミックス・マスタリング作品|水野修平「なまえはまだない」

こんにちは、岩崎将史です。

 

今日は、先週より発売開始となった名古屋のジャズピアニスト・水野修平さんのソロ・アルバムのご案内です。

販売用画像_1巻2巻セット横

この春に水野さんより、とある相談受けました。 “ミックス・マスタリング作品|水野修平「なまえはまだない」” の続きを読む

長島スパーランド【アクロバット】テーマ曲

こんにちわ、岩崎将史です。

 

超絶、久しぶりのブログ更新となってしまいました。

この夏は、、、、熱かったです、、、

めちゃ沢山の楽曲を作りました。
ほぼ休みも無く、毎日、スタジオと自宅の往復でした。

 

そんな楽曲を、少しづつですが、皆さんにお知らせできそうです。

 

そのまず第1弾は、、

ジャジャーン!!♫

「長島スパーランド」の新アトラクション「アクロバット」のテーマ曲です。 “長島スパーランド【アクロバット】テーマ曲” の続きを読む

Masaco 西嶋 「Memories」

こんにちわ。
岩崎将史です。

少々、忙しい日々が続きまして、ブログでの報告が遅れましたが、、
先日、僕が録音・プロデュースなどさせて頂いたCDがリリースしています。

”Masaco 西嶋”さんと言う方で、今年の初めにご相談を受けました。

エレクトーン演奏や編曲なのではとても実績のあるベテランの方で、最近Jazz Pianoを本格的に極める活動を始めたかたです。
CDを制作するのは初めてという事ですが、演奏のキャリアはとても長い方ですので、特に心配する要素もなく、信頼の出来るメンバーをブッキングしレコーディングする事にしました。

ドラムはご存知、黒田和良さん。名古屋を代表するドラマーです。
そして、Wベースには若手名古屋JAZZ界のトップを走る、出宮寛之さんにお願いしました。 “Masaco 西嶋 「Memories」” の続きを読む