豊橋工業校歌【楽譜】

甲子園出場!新たに豊橋工業高校校歌の編曲しました

こんにちわ、岩崎将史です。

 

早い物でもう3月。2015年もこの月が終わると、1/4が終了です。2015年の終わりまであっという間ですね、、、

 

さて、少し前の話ですが1月の終わりにクライアントからTELがありまして、「納期3日で、校歌の編曲とカラオケ作成をお願いしたい」との事。
なんでも地元、愛知県の「豊橋工業高校」が「21世紀枠」というので、突然「春の選抜甲子園・高校野球」に出場が決まったからだそうです。

出場すると校歌が必要との事で、校歌自体は昔からあるそうなのですが、いわゆる甲子園で使う「吹奏楽」の編曲やカラオケが無いと。

 

そこで急ぎ、編曲〜カラオケ作成して、講堂で合唱を吹込み、甲子園で流せるようにしなければならない、と。

非常に光栄です。音楽をやっているとスポーツ・運動関係に携わる事ができるのは、何か興奮する物があります。

快諾して早速、作業に取り掛かりました。

ひとつだけ残念だったのは、今回は「演奏の練習時間がない」ということで、僕の方で作ったシーケンスカラオケでの歌の吹込みになったことです。


シーケンスカラオケって何かって言うと、シンセサイザー・キーボード、PCなどの疑似の楽器音色でカラオケを作成した、ということです。世間的には「打ち込み」と呼ばれていたりします。


 

 

 

 

本当は、生演奏で演奏してもらって録音したいのですが、さすがに吹奏楽部の生徒さんにそれを求めるのは酷だと、、、。

 

なので、楽譜とともにミックスダウンまで済ませたカラオケ音声ファイルを納品しました。

あとは、僕のクライアントと学校サイドで歌の吹込みまで無事に終わって「甲子園で無事に流れますので!」

との、朗らかなお電話を頂きました。

是非、強くなって次の機会を作って頂き、その時は生演奏で!! ^^/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です